日本赤十字社の運営する赤十字病院の求人

日本赤十字社の基本精神は人道、公平、中立、独立、奉仕、単一、世界性です。

本社は東京にあり、全47都道府県に支部が設置されています。

各都道府県支部の下に病院]や診療所、血液センター、献血ルーム、福祉施設などがあり、看護師養成の日本赤十字看護大学や専門学校があります。

また、赤十字の思想目的に賛同し理解するボランティアで構成され、通常時は事業の支援活動を、災害時には無給で救援活動を行なう「奉仕団」もあります。

災害が発生した際、国内の義援金をとりまとめる機能もあります。


日本赤十字社は、全国で92の病院を運営しています。

各赤十字病院が地域の中核病院として質の高い医療を提供し、地域の人々から選ばれるだけではなく、医師や看護師などのスタッフからも選ばれる病院を目指しています。

赤十字病院では新卒者の求人はもちろん、常時、様々な職種で求人を行っています。

採用の詳細は各地の赤十字病院のサイトなどで確認することができます。

赤十字病院で求人を行っている職種は介護職、事務職、助産師、保健師、看護師、医師などです。また、大学の理学療法学科を卒業した方が資格を行かせる仕事ももちろん有ります。

専門職以外では採用時に特に必要な資格はありません。

語学力も必ずしも必須ではありません。

また、病気を治療するのは医師や看護師の仕事ですが、患者さんの精神的な苦痛や不安を和らげることは、医師や看護師でなくてもできる仕事です。


相手を思いやることのできる優しい気持ちと積極的に取り組む気持ちがが大切です。

赤十字病院では、病院ボランティアも募集しています。

Leave a comment

Your comment